4年目の変革

ギルドコーヒーは間もなく4周年を迎える。
開店当初は実に静かな毎日で
焙煎も2~3日おきに少量行えば十分だった。

ところが今、この2kg釜では 日々10回以上の
焙煎をしなくてはならない。発注が重なると
20回なんて意識が飛びそうな日もある。

それなのに店のメニューは ほぼ開店時のまま、
当然、作業にもシワ寄せが来ている。

例えば、焙煎中で手が離せない時に
ドリップが必要なテイクアウトドリンクの
ご注文をいただくことがある。

釜出しを終えてドリップを始める頃には
狭い店の入り口は順番待ちのお客様で混雑中だ。

そうなると幾分焦った気持ちのままで ドリップを
しなくてはならないのだが、そんな精神状態で
淹れたコーヒーを私は好きではない。
我ながら本当に面倒くさい性格だ。(笑)

要するに今のままでは、品質への拘りと
作業内容(量)のバランスが取れなくなってきた。
それに現状のまま年末の繁忙期を
乗り切る自信もない。

新焙煎所の施工や当店の改装計画もあり
更に慌しくなることを見越して、11月より
以下、メニューを絞らせていただくことにした。

 「 お持ち帰りメニューの変更 」

1.テイクアウト ドリンクの販売終了
2.ボトルコーヒー(水出し)の販売終了
 (※ コーヒー豆の販売に変更はありません。)

 「 店内メニューの変更 」

1.カフェオーレ、水出しコーヒーの提供終了
2.シュガーとクリームの提供終了

水出しのボトルコーヒーは、継続を望むお客様が
多くいらっしゃいますので、販売日や数を決めるなど
限定商品として続けられるように考えています。

また店内でのカフェオーレや水出しコーヒーは
改装後に新メニュー、新価格で再開をする
可能性はあります。

しばらくの間、ご迷惑をお掛けいたしますが
何卒、よろしくお願いいたします。
 
 old    index   new