次なる課題

業務用のミルが1台増えて3台になった。

最近増やした2台は同機種だが、
挽き具合も良く、焙煎機と同じ色合いで
とても気に入っている。

3台も揃えたのは単にスピードアップの
為だけではない。コーヒーミルは多ければ
多いほうが良いのだ。

なぜなら、一度に大量に挽くと
刃が熱を持ち味に影響が出てしまう。

素材、焙煎、保存、抽出、全てに拘っても
粉砕で味を落としては元も子もない。

設備が充実することも勿論だが、
3台のミルを必要とするほど、
取扱量が増えてきたことが素直に嬉しい。

そして次なる課題は焙煎機のサイズアップと
作業スペースの拡大だが、この店の狭さでは
ミルのように簡単にはいかない。

さて、どうしたものか…。
 
 old    index   new