悪いことばかりでは…

当店もオープンから2年が過ぎ、
少しは知られて来たのだろうか、
週末になれば、テイクアウトを待つ人、
豆を買う人、テーブルで召し上がる人と、
店内が人で溢れる時間がある。

とは言っても、決して儲かっている訳ではなく
店があまりに狭すぎるだけなのだ。

どの位狭いかと言うと、
新しく業務用のミルを増設したのだが、
そのスペースにさえ悩まされた。

新旧2台のミルを並べて
「納まった〜!」なんて喜んでみたものの
指が入らずスイッチが押せない(笑)。
僅かな隙間を作るため焙煎機までずらした。

内装もほぼ手作りだったが、今でもスペースを
有効に使うため、棚やちょっとした家具なら
暇を見つけては自分で作っている。

そんな中、先週の日曜日もピークは来た。
豆の購入やテイクアウトの人に混ざり
「ここでいいから」と小さなスツールで
カップを持ちながら飲んでくれる人や
寒い中、席が空くのを待ってくれる人もいる。

その様子に気が付き、早々に席を譲って
下さった方がいたので、「本当にすみません、
慌しくって」と言うと、嫌な顔ひとつせず
「いえ、大丈夫ですよ」と笑顔で帰られた。

みんなが気遣ってくれる。
人って本当に温かい…。

最近、手狭になったと感じ、近所への移転も
視野に入れつつ、新しく倉庫や焙煎室を
借りるのもありかな?などと考えていたのだが、
お客様への感謝で一杯になる狭い店も
以外に悪くない…。
 
 old    index   new