次に来るのは?

約一年前、
トリエスティーノというイタリアのカフェが
日本一号店と神楽坂にやって来た。

そして先月、
モジョというニュージーランドのカフェが
日本一号店と神楽坂にやって来た。

あらら…なぜ、
みんな神楽坂に来るの(笑)?

先日、お客様から
「やっぱり豆の販売とかされると
多少は影響があるかも知れないし、
気分は良くないでしょ〜」と言われた。

うん、同業が増えるのは困る…(涙)。

というのは嘘。本音は全く気にならない。
それどころか歓迎をしてもいい。

まず、大手はマーケティングをして
出店をするのだろうから、
自分が神楽坂を選んだ事は
間違っていなかったと確認できる。

それに、他店の豆を試した上で、
私の豆を購入して頂ければ
より差別化にもなる。

それで負けるようなら、
自分の実力はその程度ということ。
顔を洗って一から出直す。

ライバルは多く、大きい方が楽しい。
気合も入るし、その方が燃える。
 
 old    index   new