美味しくな〜れ

今年は残暑が長く秋が短かそうだ。
夏は夏らしく、秋は秋らしくないと
色々な影響が出るという。

秋の味覚で言えば、松茸の生育が
遅れたり、秋刀魚が成長できないという
問題が起こっているらしい。

長年、写真を趣味にしているお客様は
紅葉はゆっくり色付かないと美しくない
と残念そうに語っていた。

当たり前だが、熟したり、
成長するには時間が必要なようだ。

焙煎にも似たところがあり
ある程度の時間を掛けて行わないと
風味が正しく形成されず
酸っぱいコーヒーや、短期間で味が
崩れたり、風味の抜けていく豆に
仕上がることが多い。

サツマイモを、わざわざ小石を
敷き詰めた中で、ゆっくり石焼にするのも
時間を掛けて美味しくするためだ。

私は焙煎時も、コーヒーを淹れる時も
「美味しくな〜れ」と何度も呟く。
単におまじないではなく、美味しいものを
造るには、その位の余裕(時間)が
必要だと考えているからである。
 
 old    index   new