贅沢な一杯

私は愛媛県松山市の大街道という
目の前に松山城を望む城下町で生まれ育った。

瀬戸内海が近いこともあり
学生時代はランドナーというツーリングタイプの
自転車に乗り良く釣りに出かけた。

当時は、海だろうが、山だろうが、
自分をどこにでも連れて行ってくれる自転車を
魔法の乗り物のように思っていた。

気ままにどこへ行こうとも
松山城を目指せば家に辿り着いた。

今のようにネットオークションなどはなく、サイクル
雑誌の売買コーナーで安い中古パーツを
必死で探したり、暇さえあれば分解し磨いていた。

その後、上京して運転免許を取ってからは
すっかり車に興味が移り、自転車は近場へ
行くだけの道具になっていたが、縁があり
ロード系のかわいい"ミニベロ "がやって来た。

もう直ぐサイクリングに最適な季節になる。
自分のために淹れたコーヒーを水筒に詰め
好きな場所で最高の一杯を頂く。
こんな贅沢はそうない…。
 
 old    index   new