Blue Note TOKYO

運よく当店の定休日にPE'Zの
Ohyama"B.M.W"Wataru
Kadota"JAW"Kousuke
両氏が出演するということでワクワク。

ソウライヴのニールとエリック
DMSドラマーのルイス・カト
マイケル・ジャクソン・バンド
最後のギタリストのオリアンティ
錚々たる顔ぶれのセッション。

全員凄いのは当たり前だが、
特にルイス・カト!タイトでパワフル
切れるドラムに興奮した。

リーダーB.M.Wもケガをおして奮闘、
JAWも終始カッコ良かった。
いい音してたし流石にうまい。
帰り際、わざわざ挨拶に来てくれて
更に感激。

大満足のライブでしたが
PE'Zの2人の音をもっと聴きたかった。

でも、それは次回、PE'Zのライブで!
 
 old    index  new